佐藤大農園「りんごあめ茄子」の通販お取り寄せ/販売所や口コミも紹介

新潟県三条市にある「佐藤大農園」のブランド茄子「りんごあめ」のご紹介です。


佐藤大農園は新潟県内では1番古くから丸茄子を生産している農家。

伝統的な栽培法と手間暇かけたブランド茄子「りんごあめ」は、旨味がギュッと詰まった甘い茄子です。


そんな佐藤大農園の「りんごあめ」ですが、お取り寄せ通販がどこでできるのか気になるところ。

あわせて口コミや「りんごあめ」の特徴・種類について調査してみましたのでご覧ください!

目次

佐藤大農園「りんごあめ茄子」の種類・特徴やおいしい食べ方

まずは簡単にブランド茄子「りんごあめ」の種類や特徴をご紹介していきます。


佐藤大農園のブランド茄子「りんごあめ」は5品種あるようですね。

その中でも人気の3種類を挙げてみましたのでご覧ください。

ゼブラ茄子

茄子独特の渋みや臭いや風味が全くなく、甘くてトロっとしています。

歯ごたえや甘みのバランスが良く、茄子が嫌いな方も食べられるようになったとの評判です。

煮浸しや揚げ浸しなどオールマイティーな万能茄子。

十全茄子

澄んだ甘さでみずみずしく、後味はすっきりとしている上品さが特徴の水茄子。

ミシュラン二つ星の名店にも提供している最高級品質です。

浅漬けやぬか漬けの他、田楽などもおすすめ。

白茄子

2021年から作り始め、瞬く間に一番人気のゼブラ茄子を追い越す人気ぶり。

とうもろこしかと思うほどの甘さが特徴です。

おすすめは素焼きや蒸してそのまま食べるか生姜醤油で。

佐藤農園では化成肥料を使わず子供も安心して食べられるよう心掛けているそうです。



他に「丸茄子」「大阪絹皮」の品種もあり、こちらも「りんごあめ」ブランドなので甘くて美味しくいただけますよ。

それぞれのおすすめの食べ方はあくまでも一例です。


佐藤大農園「りんごあめ茄子」のお取り寄せ通販

佐藤大農園のブランド茄子「りんごあめ」は公式サイトで注文することができます。

人気の白茄子は公式サイトで6個入って1,600円ですが、希少なため売り切れていることも多々あるようですね。


他の通販サイトだと食べチョクやポケットマルシェでも可能ですよ。

食べチョクでも様々な「りんごあめ茄子」があるので覗いてみてください。


お店は違いますが、楽天でも貴重な白茄子を購入できますよ。

築地魚群
¥1,944 (2021/10/29 11:08時点 | 楽天市場調べ)

佐藤大農園「りんごあめ茄子」の販売所

りんごあめ茄子は通販だけではなく現地に行って購入することもできます。

農園でも直接販売しているので、お近くの方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

場所:佐藤大農園
住所:新潟県三条市大島488
電話番号:0256-34-0091



佐藤大農園「りんごあめ茄子」の口コミ・評判


通販で注文されている方は多いみたいです。

美味しいという口コミしか見当たらず、「癖がない!」「甘い!」と絶賛されていました。



佐藤大農園「りんごあめ茄子」の通販お取り寄せや口コミ・評判を紹介:まとめ

ここまで佐藤大農園のブランド茄子「りんごあめ」の通販や口コミなどをご紹介してきました。


佐藤大農園では売り上げを求めるのではなく、消費者に本当にいいものだけを食べてもらいたいという気持ちで生産しているそうです。

毎日コツコツと手間暇かけて作っているので大量生産は難しいですが、そんな気持ちもかみしめて味わってみたいものですね。




人気番組の青空レストランでも紹介された「寺島なす」も魅力的です。

寺島なすの通販や販売店はどこ?口コミ・評判も調査してみた

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる