和乃果の通販お取り寄せ/メニューの値段やお店の場所もご紹介!

2021年4月29日㈭に山梨県の果物にこだわった新スイーツブランド「和乃果(わのか)」が新規オープンします!

山梨県といえば果物の産地として有名ですし、地元の果実をふんだんに使用した高品質なスイーツとして注目を浴びていますね。


そんな「和乃果」ですがお取り寄せ通販ができるのか気になるところ。

そこでお店の場所やメニューの値段もあわせてご紹介していきます。

目次

和乃果のメニュー・値段

見るからに上品で洗練された雰囲気がありますよね。

美しいスイーツは見ているだけでも楽しめます。

和乃果の商品名は少し変わった名前ですが、製造の過程での動作をモチーフにしているんでしょうね。

「はさむ」※写真右上
山梨県産の果物(ドライフルーツ)を発酵バターで練り上げて白いサブレで挟んだ果実のバターサンド。

価格は8個入り¥3,800~ 12個入り¥5,800~で要冷蔵です。

「まく」※写真左上
山梨県産のフレッシュな果物と甘さを抑えた生クリームを白いもちもち生地でまいた贅沢なロールケーキ。

価格は1本2,600円~で土日のみ牧丘本店限定になります(要冷蔵)※要予約

「おす」※写真右下
フリーズドライされた山梨県産の果実をパウダーにして、熟練のひと押しの技により作られた新感覚のスイーツ。

価格は16個入り350円~ 24個入り5,000円~

「つつむ」※写真左下
山梨県産のワインジュレ・いちごジュレ・えごまなどをフランス産の高級ショコラで包み、スパークリングキャンディーの弾ける食感も楽しめる逸品。

価格は8個入り4,200円 12個入り6,200円~

どのメニューも魅力的でどんな美味しさなのかとても興味がわいてきますよね?

お値段は決して安くはありませんが、こだわった旬の素材や手をかけた作りなので当然かなと思います。

上の写真はパッケージのデザインですね。

とても和の高級感があり、最初に見たときは一瞬和菓子かと錯覚しました。


もちろん個人でも楽しめますが贈り物に利用したらかなり喜ばれるのではないでしょうか?

和乃果のお取り寄せ通販


気になる通販ですが和乃果公式サイトで注文ができるようです。

ただ、2021年4月27日㈫から公式サイトがスタートするのでご注意くださいね。



「和乃果」お店の場所や営業時間

和乃果は牧丘本店として山梨県にオープンします。

住所山梨県山梨市牧丘町西保下1126
最寄り駅中央本線「山梨市駅」「塩山駅」
営業時間10:30~16:30
定休日火曜・水曜(祝日の場合は営業)
駐車場15台
電話番号090-1842-7110

最寄駅からは歩いていける距離ではなく遠いので車かタクシーを利用したほうがいいかもしれません。

駅からのバスについてはまた詳細を追記していきます。

和乃果の通販お取り寄せ/メニューの値段やお店の場所もご紹介!:まとめ

ここまで山梨県のスイーツブランド「和乃果」の通販やメニューの値段などについてお伝えしてきました。

お店の場所は駅から少し遠いですが、通販ができるので気になった方はぜひ一度お試しください。


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる