とろける生チョコ(セブン)はいつまでの期間で販売地域は?賞味期限も紹介

セブン「とろける生チョコ」の販売期間や賞味期限

2022年もセブンイレブンから「とろける生チョコ」が発売されました!


とろける生チョコは昨年も販売され大きな話題となりましたが、定期的に再販されている人気生チョコです。

カップ入った一口サイズの生チョコは、コク深い味わいと”とろける”食感。


リピーターも多く、まとめ買いしてしまうほどの美味しさと評判です。


そんなセブンイレブンの「とろけるな生チョコ」ですが、いつからいつまでの販売期間なのか気になるところ。

あわせて販売地域やカロリー、口コミや賞味期限などもご紹介していきます。

目次

とろける生チョコ(セブン)はいつからいつまでの販売期間?


とろける生チョコ(セブン)の販売期間は、2022年1月25日㈫から発売されています(311円)

いつまでの販売とは公表されていませんが、昨年同じ時期に販売されたときは3月まで販売していたところがあったようです。


ただ、2月のバレンタイン以降は、取り扱う店舗がだんだん減っていた感じですね。

バレンタインの当日や前日は購入する方が多いでしょうから、それより前に買っておくべきでしょう。


とろける生チョコ(セブン)が売ってない!販売地域は?

とろける生チョコ(セブン)の販売地域は

北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国


前回販売されたときは九州も入っていましたが、今回は発売時点では入っていないようですね。


また、1/25から順次発売なのでしばらく経ってから取り扱うお店もあるでしょう。

販売地域でも一部の店舗では取り扱いがないお店もある


とろける生チョコ(セブン)はとても人気があるため、購入する人がすごく多いんですね。

SNSでも話題になっているので、次の日に買いに行くか他の店舗を探した方がいいでしょう。


もしくは、お店の方に入荷情報を聞いてみてもいいかもしれませんね。


とろける生チョコ(セブン)の口コミ・評判



定期的に発売されているセブンのとろける生チョコですが、毎回楽しみにしている方がほんと多いです。


どの口コミを見ても絶賛されているものばかりで

「高級チョコよりもよっぽど美味しい!」
「コンビニレベルじゃない!」

という感想も多いですね。


とろける生チョコ(セブン)のカロリー

とろける生チョコ(セブン)のカロリーは361kcalです。

ご飯1.4杯分くらいのカロリーですね。


その他の栄養成分は

・たんぱく質:4.8
・脂質:26.7g
・炭水化物:27.0g
  糖質:23.7g
  食物繊維:3.3g
・食塩相当量:0.09g


とろける生チョコ(セブン)の賞味期限

とろける生チョコ(セブン)の賞味期限はだいたい2日~3日です。

公式で公表されていませんが、店頭に置いてある商品を見るとこれくらいの日持ちになりますね。


もしバレンタインなどでプレゼントするなら、できれば当日に買いに行きたいところです。


とろける生チョコ(セブン)はいつまでの期間で販売地域は?賞味期限も紹介:まとめ

ここまでセブンイレブン「とろける生チョコ」の販売期間や地域、口コミなどをご紹介してきました。


チョコ好きなら一度は食べておきたい一品ですので、ぜひお試しください!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる