佐久鯉を東京で食べられるお店/うま煮のお取り寄せ・通販の情報もご紹介!

長野県佐久市の名産物でもある佐久鯉が食べられる東京のお店をご紹介。


鯉にはクセや泥臭さがあると思われる方も多いでしょうが、佐久鯉はあまりなく鯉自体の風味を感じることができるといわれています。


水質が良いことや環境の整備が、とても食べやすく美味しい鯉にしているんですね。



そんな佐久鯉ですが東京で食べられるお店があるのか気になったので調査してみました。

あわせて刺身やうま煮の通販もお伝えしていきます。

目次

佐久鯉が食べられる東京のお店

長野県の佐久市では食べられるお店が結構あるんですが、やはり東京となると限られてくるようですね。

それではさっそくご紹介していきます。

うなぎ川松

東京の久留米市にある「うなぎ屋」です。

長野県佐久市から直送した「佐久鯉」はお刺身や鯉こく・うま煮で食べることができます。


どれも1品1,000円ほどで食べられ、単品で注文ができるようですね。

詳細は公式HPを見てくださいね。

うかい鳥山

八王子市にある名店「うかい鳥山」

コース料理になってしまいますが、佐久鯉の洗いを提供している貴重なお店です。


うかいグループのお店なので、お値段も張りますが6,000円台のコースで食べられますよ。

詳細は公式HPを見てください。





他にも佐久鯉が食べられる情報はあったものの、はっきりとした確認はとれませんでした。



いづれにしろ東京で佐久鯉を食べるにはなかなか気軽にとはいかなそうですね。


特にお刺身などは鮮度の問題もあって取り扱うのが難しいのかもしれません。




そこで次にお取り寄せができないか調べてみました。

佐久鯉のうま煮・刺身のお取り寄せ・通販

佐久鯉のお刺身の取り寄せはで注文することができるんですね。

貴重なので売り切れていることもありますが、氷温熟させているので旨味や甘みをより強く感じることができますよ。


また、佐久鯉のうま煮もお取り寄せ・通販が可能で、楽天などで注文が可能。

気軽に食べるにはやはり「うま煮」が一番かも知れませんね。


うま煮とは、砂糖・醤油・水あめなどで煮込んだ甘露煮みたいなもので、ご飯のお供やおつまみに最適ですよ。

佐久鯉を東京で食べられるお店/うま煮のお取り寄せ・通販の情報もご紹介!:まとめ

ここまで佐久鯉が食べられる東京のお店や、うま煮のお取り寄せ通販情報をお届けしてきました。


佐久市の方では気軽に食べられ、スーパーなどでも切り身が販売されているようですが、東京ではそうもいかないようですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる