パルメロ(宮崎マンゴー)の通販お取り寄せ/値段や販売店などご紹介!

宮崎県の希少種マンゴー「パルメロ」のご紹介です。


パルメロとは何年もかけて研究や栽培を続けて開発された宮崎マンゴーの新しいブランドです。

宮崎マンゴーというと太陽のタマゴが有名ですが、それに引けを取らないブランドとして期待されています。



そんな宮崎マンゴー「パルメロ」ですが、お取り寄せ・通販ができるのか気になるところ。

そこで、値段や販売店などもあわせてお伝えしていきます。

目次

宮崎マンゴー「パルメロ」のお取り寄せ・通販

希少種マンゴーパルメロ公式アカウント

農家直送の公式HP(奥田商店)から注文ができます。

奥田商店はパルメロを専門に取り扱っているサイトで、2021年はこちらからのみお取り寄せが可能です。



非常に貴重なマンゴーだけあって楽天などでは通販できませんが、人気の太陽のタマゴであればこちらから注文できますよ。

宮崎マンゴー「パルメロ」の値段

完熟マンゴー「パルメロ」の価格は先ほどの奥田商店の通販サイトによると

・大玉パルメロ(600g以上)1個で5,980円
・中サイズだと(350g~450g)だと2個セットで7,350円

(2021年5月時点での金額)


有名な太陽のタマゴと比較すると大差がないように思えますが(生産者によって違いますが)パルメロの方が若干安いような感じもしますね。


いずれにしろ高級なマンゴーに変わりはなく、これからもっと知名度が上がってくれば金額も高くなる可能性はあるでしょう。


宮崎マンゴー「パルメロ」の販売店

大阪にある「山口果物」というお店で販売実績があることがわかりました。

ただ、一時だけの販売なのかもしれませんし、現在のところは基本的に公式HPからの購入のみとなるようです。


他の正確な情報はまだありませんが、分かり次第追記していきたいと思います。


宮崎マンゴー「パルメロ」の特徴

パルメロはもともと鬼塚さんという生産者の方が宮崎マンゴーを絶やしたくないという思いから17年の研究を重ね作り上げたものです。

今では同志6人で栽培していますが、パルメロ農家はまだ1件だけなんですね。



2021年に商標登録されたばかりなので、まだ認知度はありませんがこれからもっと上がっていくかもしれません。


宮崎マンゴーの一種ですが、一括りにはできない質の高さが注目を浴びています。



パルメロの特徴を簡単にまとめると

・糖度が非常に高い
・香りが非常に強い
・繊維が少なく、なめらかな口触り
・宮崎一流マンゴー農家6人だけが作るマンゴー
・2021年約2000玉しかない希少種

ということがいえます。

ちなみに「パルメロ」の名前の由来は、真珠のように一際艶やかで、芳醇な香りを持ち合わせたマンゴーだったので、

pearl(真珠) mellow(芳醇)を略して名付けられました。


宮崎マンゴー「パルメロ」の通販お取り寄せ/値段や販売店などご紹介!:まとめ

ここまで宮崎マンゴーの新種「パルメロ」のお取り寄せ・通販や販売店などをご紹介してきました。


まだ市場に出回っていないパルメロですが、今後どれだけ広まっていくのか楽しみです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる