お取り寄せ雄「生洋羹」の通販や販売店舗はどこ?値段や賞味期限も紹介

お取り寄せ雄「生羊羹」の通販や販売店舗は?

日本料理人が丁寧に作り上げた「お取り寄せ雄」の生羊羹がとっても美味しそうです!


お取り寄せ雄の生羊羹は「和の羊羹」と「洋のゼリーやムース」の食感を生かして作られており、洋+羹で「洋羹」とうたっているそうですね。


そんな、お取り寄せ雄の「生洋羹」ですが、通販や販売店舗がどこなのか気になったので調べてみました。

あわせて、メニューや値段、口コミや賞味期限などもご覧ください!

目次

お取り寄せ雄「生羊羹」の通販や値段

お取り寄せ雄「生羊羹」は公式オンラインショップで購入できます。

楽天やAmazonなどでは取り扱いがありません

前まではryori雄という名前で販売していた



季節によって様々なフレーバーを販売していて、値段はメニューによって変わるようですが

・苺ミルク生羊羹
 2,750円
・完熟マンゴー生羊羹
 2,916円

など、だいたい2,000円後半の金額のようで、購入者の方の情報から記載しています。

公式サイトではすべて売り切れているか販売期間ではなく、値段も表示されてなかったのである程度の目安にしてくださいね。

1日20本限定なのであっという間に完売している


お取り寄せ雄「生羊羹」の販売店舗はある?

お取り寄せ雄「生羊羹」はお取り寄せ専門みたいで、店舗は構えていないようです。

前は恵比寿に日本料理雄というお店を構えていましたが(現在は閉店)その店舗でも取り扱いはなく通販専門となっていました。

現在は白金 縁日(えんか)とういうお店で作っています。


公式サイトを見ても記載がなかったので、恐らく通販だけの取り扱いみたいですね。


お取り寄せ雄「生羊羹」のメニュー

お取り寄せ雄「生羊羹」は小豆を一切使用せず、厳選した果物や牛乳などを小豆の代わりに用いています。

餡として吉野葛や寒天などをしっかりと練りこんだ新食感の「洋羹」なんですね。

苺ミルク生洋羹

苺と練乳をつぶしながらた食べたような、どこか懐かしいような味わいの一番人気メニュー。

販売期間:12月~5月ころ

苺ヨーグルト生洋羹

春摘みした苺を蜂蜜でコンポートし、自家製ヨーグルトと合わせたムース風の甘酸っぱい生洋羹。

販売期間:5月下旬~6月初旬

完熟マンゴー生洋羹

厳選されたマンゴーのみを使い,吉野葛や寒天などを合わせ、じっくり時間をかけ芳醇な香りの餡に仕上げています。

販売期間:7月~9月ころ

熟成抹茶生洋羹

熟成させた抹茶のみを使いクリームチーズと合わせた生洋羹。

販売期間:10月~11月ころ


お取り寄せ雄「生羊羹」の賞味期限

お取り寄せ雄「生羊羹」の賞味期限は3日のようです。

ただ、製造日から3日なので、届いてから2日ほどの日持ちかもしれませんね。

公式サイトでの情報ではなく、購入者の方の情報なのである程度の目安にしてください


それでもペロリと軽く食べられてしまうようなので、問題なさそうな感じですよ。


お取り寄せ雄「生羊羹」の口コミ・評判



お取り寄せ雄「生洋羹」の通販や販売店舗はどこ?値段や賞味期限も紹介:まとめ

ここまで、お取り寄せ雄「生羊羹」の通販やメニューなどをご紹介してきました。


販売店舗はなく通販も1日20本限定なので、なかなか入手するのが難しそうですね。




かねすえ「わらび餅」の通販お取り寄せや販売店舗/ざわつく金曜日

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる