小野川豆もやしの販売店や通販お取り寄せはどこ?価格や東京で売ってる場所も!

小野川豆もやしのお取り寄せ通販や販売店

山形県の伝統野菜「小野川豆もやし」のご紹介です!


小野川豆もやしは普通のもやしの4倍ほどの長さや、温泉水を利用した栽培補法などが特徴。

青空レストランなどテレビでもたびたび放映されていて、レアなもやしとしても知られています。


そんな小野川豆もやしですがどこで売ってるのか、お取り寄せ通販や販売店の場所が気になるところ。

あわせて

・東京での取り扱い店舗
・特徴や旬の時期
・食べ方レシピ
・値段
・口コミ

などもお届けしているのでご覧ください!

目次

小野川豆もやしの販売店



小野川豆もやしは山形県の小野川温泉街の八百屋や商店、米沢市内の直売所などで購入することができます。


今までに販売実績がある具体的な店舗をあげてみると

・道の駅米沢
・moh’z
・小野川温泉 宝寿の湯
・なみかた羊肉店
・丸田屋

などなど他にも販売しているお店はあります。

今年も販売しているかは不明ですが、米沢市内・小野川温泉街に行けばどこかで購入できそうですよ。


ただ栽培農家が少ないことや手間暇がかかるため、県外に出回ることはあまりないのが残念ですね。


でも東京で購入できるお店があったので次にご紹介していきます。

小野川豆もやしは東京などでも買える?



過去に東京銀座にあるアンテナショップ「おいしい山形プラザ」で購入することができます。

ただ、在庫があるのかは不明なので、店舗にご確認のうえお出かけくださいね。

販売されるとしたら12月中旬~2月中旬くらい


公式HPでも商品の紹介をされているのでチェックしてみてください。


ちなみに昨年は銀座や日本橋三越の「やまがた伝統野菜」フェアで限定販売されていましたよ。

【おいしい山形プラザ】
住所:東京都中央区銀座一丁目5-10
電話番号:03-5250-1750



その他地域での取り扱い店舗はなかなかないようで、スーパーなどで気軽には買えません

山形県外の方は通販でお取り寄せしたほうが早いかもしれませんね。


小野川豆もやしのお取り寄せ通販

小野川豆もやしは大手通販サイトで購入可能です。


楽天市場

Yahoo!ショッピング

小野川豆もやしの値段

小野川豆もやし1束の値段は実店舗でだいたい400円~500円前後くらいで販売されています。

通販だとだいたい300g×5袋で4,644円となっていますね。


もやしといえば低価格の野菜なので「高い」と思いますよね?

でも小野川豆もやしは手間暇やそのボリューム味わいなど、普通の豆もやしとは違う伝統野菜です。


東京の高級料理店からも注文があるほど優れたもやしなんですね。

小野川もやしの特徴や旬の時期

小野川豆もやしは独特のシャキシャキとした食感で、25㎝前後もある長さが特徴です。

大豆の甘みや香りも豊かで、小野川の温泉水を利用することでも知られていますね。

栄養価としてもビタミンB1、B2、ビタミンCが豊富!


小野川豆もやしの時期ははだいたい11月~3月くらいまでと冬が旬の時期となります。

いつでも食べられるわけではないんですね。


小野川豆もやしのレシピ・食べ方


小野川豆もやしは地元では「おひたし」や「鍋などのつゆもの」で食べることが多いそうです。

その他にも

パスタ
みそ汁
おひたし
ラーメン
豚まき
すき焼き
炊き込みご飯


などで楽しめ、根っこの部分は「かき揚げ」にしても美味しいようですね。


小野川豆もやしの口コミ・評判



知る人ぞ知るレアもやしということで、販売時期を待ちわびる方も少なくないようです。

とにかく皆さん「普通のもやしとは違う」とおっしゃってるので一度は試してみたいところですね。


ちなみに似たもやしで同じ温泉水を利用していることで有名な青森の「大鰐温泉もやし」があります。

大鰐温泉もやしの販売店や通販お取り寄せ!東京でも買えるのか最新情報をお届け!

小野川豆もやしの販売店や通販お取り寄せはどこ?価格や東京で売ってる場所も!:まとめ

ここまで山形県米沢の小野川豆もやしがどこで売ってるのか、通販や販売店をご紹介してきました。


あまり市場には出回らないですが、お取り寄せも可能なので利用してみてくださいね!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次