モスクワ大福の由来やコンビニで売っているか調査/口コミもご紹介!

モスクワ大福が注目され始めましたね!

可愛らしいパッケージや美味しいというのもありますが、なぜモスクワなのか?という疑問を持つ方も多いみたいです。


そこでいろいろと調査して商品名の由来を調べたのでご覧ください。


あわせて口コミやコンビニで販売しているのか?販売店はどこなのか?もお届けしていきます!

目次

モスクワ大福の名前の由来

モスクワ大福の名前の由来は


寒いイメージがモスクワだったから!


だそうです。


実際ににインタビュー記事があったので間違いないでしょう。


商品名を考えるのにかなり悩んだそうですが、モスクワ大福が冷凍販売されていて冷たい商品だから「寒い」をイメージさせたかったんでしょうね。



それにしても寒い・冷たいイメージに都市名を持ってくるのもなかなかですよね?

名前の由来に複雑な理由はなく単純でしたが、インパクトのある命名をされたと思います。

ちなみに製造者も販売者も日本で、モスクワとは関係ないですよ。


モスクワ大福はコンビニで売ってる?

いろいろ調査してみましたがモスクワ大福はコンビニで売っていないようですね。

いろいろと調べてみましたが、コンビニで売っていたという情報はどこにもありませんでした。


モスクワ大福の販売者は「株式会社三真(千葉県)」で、お菓子などをコンビニに卸している会社だからあるかと思いましたが残念。


ちなみにこんな商品を作っていますよ。コンビニで見かける商品があるかもしれませんね。

モスクワ大福の販売店/どこで売ってる?

販売元の三真が運営する「あられちゃん家」というお店で販売しています。

店舗の場所は

・千葉工場直売店(千葉県茂原市萱場2244-1)

・埼玉工場直売店(埼玉県加須市砂原2485)

・浅草直売店(東京都台東区浅草3-24-1)

以上の3店舗が直営店になります。


ただ、最近ではカルディで販売しているので買いやすくなりましたね。

冷凍で販売しているので最近話題のマリトッツォなどと一緒に冷凍ケースにあるようですよ(1個216円)


他にもサービスエリアで売っていたという情報もありました。


モスクワ大福の通販・お取り寄せはできる?

モスクワ大福はお取り寄せ通販が可能です。

楽天などで販売しているので、買いに行くのが面倒な場合はお取り寄せしてみては?

モスクワ大福の口コミ・評判

商品名がとっても気になっている方はすごく多いようですね。

種類は「黒ごまあん」と「ラムレーズン」の2種類。

買ってもすぐに食べることはできずに、30~40分くらい自然解凍させてから食べられます。

半解凍くらいが美味しいという口コミも多かったですね。

やはりなぜ「モスクワ」なのか分からない方が圧倒的に多かったです。

パッケージの可愛らしい絵に惹かれてついつい買ってしまう方も多いようですよ。




お餅が美味しいという口コミも多かったですが、モスクワ大福の製造している「もちや」という会社がお餅の会社なので納得ですね。


モスクワ大福の由来やコンビニで売っているか調査/口コミもご紹介!:まとめ

ここまでモスクワ大福の名前の由来や販売店、口コミなどをご紹介してきました。


寒い・冷たいをイメージさせる「モスクワ」でしたが、都市の名前を使用するのも珍しいですよね。

いろいろとユニークなことにも挑戦している会社なので、これからも話題になる商品がたくさん出てきそうです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる