宮崎サクラマスの通販や「つきみいくら」のお取り寄せ/青空レストラン

みやざきサクラマスやつきみいくらのお取り寄せ通販

青空レストランで宮崎県延岡市のみやざきサクラマスが紹介されますね!


番組では宮崎大学の学生さんが社長を務める会社「smolt」が生産しているサクラマス・つきみいくら(黄金イクラ)が取り上げられます。


そこで気になるのが、お取り寄せ通販がどこなのか?

あわせて特徴や口コミなども調査してみたのでご覧ください!

目次

宮崎サクラマスのお取り寄せ通販


smoltが取り扱うサクラマスはSmoltのオンラインショップふるさとチョイスで購入できます。

楽天のふるさと納税でも販売していますよ。

Smoltとは宮崎大学発のベンチャー企業で、青空レストランで紹介されていた会社


販売店舗や直売所などではなかなか売ってる場所がないので、お取り寄せしたほうが早そうです。

宮崎県延岡市
¥15,000 (2022/05/20 08:06時点 | 楽天市場調べ)


青空レストランの番組が放送されると「日テレポシュレ」でも販売する可能性があるので要チェックです!


また、宮崎県産以外でもサクラマスはお取り寄せが可能で食べチョク楽天市場で販売していますよ。

つきみいくら(黄金いくら)のお取り寄せ通販

つきみいくら(黄金いくら)はSmoltのオンラインショップで購入可能です。

他に楽天でも取り扱っていますよ。

ふるさと納税もあります。

宮崎サクラマス・つきみいくら(黄金いくら)の特徴

サクラマスとは淡水に生息するヤマメの一部が川を下り海に出て成長したサケ科の一種です。

希少な魚でサクラマスの流通量はなんと0.3%!

産卵のために再び川に戻ってくる!

脂がたっぷりとのっていることが特徴で、北海道など寒い地域で漁獲されますが宮崎では海に出るヤマメは皆無です。


そのサクラマスの循環養殖に成功したのがSmolt。

【循環養殖とは?】
海上生け簀で育てた養殖サクラマスを淡水の水槽に移して採卵し、ふ化した仔魚を再び養殖するという手法

超貴重なサクラマスを養殖したとあってかなりの話題になりましたね。


宮崎サクラマスはヤマメや天然のサクラマスと比べて

・生食が可能
・最大約10倍ものサイズ
・イクラが黄金色
・DHAやEPAが増加

といった特徴があります。


みやざきサクラマスから獲れる「つきみいくら(黄金いくら)」は人工飼料で育つため、赤くならずに黄金色になるんですよ。

鮭などのいくらが赤いのは「アスタキサンチン」という赤い色素を含んだ甲殻類(オキアミなど)を餌にしているから。


宮崎サクラマス・つきみいくら(黄金いくら)の口コミ・評判



宮崎サクラマスの通販や「つきみいくら」のお取り寄せ/青空レストラン:まとめ

ここまで青空レストラン「みやざきサクラマス」や「つきみいくら(黄金いくら)」のお取り寄せ通販情報をお届けしてきました。


希少なサクラマスが養殖に成功しましたが、これからもっと気軽に買えるようになるといいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる