マジッククリスマスツリーは販売店舗や通販のどこで売ってる?原理や作り方も!

マジッククリスマスツリーが売ってる販売店や通販

株式会社OTOGINOが販売する「マジッククリスマスツリーおとぎの国


紙でできたクリスマスツリーに魔法の水をかけると、数時間で「ふわふわモコモコ」のツリーが育つ不思議なクリスマスアイテム。

卓上サイズで場所とらずに育てる楽しさが味わえるので、気軽に購入される方が増えています。


そんなマジッククリスマスツリーですが、どこで売ってるのか販売店舗や通販が気になるところ。

あわせて原理や作り方などもご紹介していきます!

目次

マジッククリスマスツリーが売ってる販売店舗



マジッククリスマスツリーを販売しているOTOGINOはネット通販会社です。

なので、店舗を構えているわけではなく基本的にはお取り寄せのみとなっています。


前に九州地区の郵便局で限定販売したそうですが、今年はそのような情報はありませんね。



他にロフト・東急ハンズ・トイザらスなどで販売されているという情報がありましたが、現在の取り扱いや本商品なのかは不明です。




また、「Magic Christmas Tree」及び「マジッククリスマスツリー」は株式会社OTOGINOの商標となっているので、類似品にはお気を付けください。


マジッククリスマスツリーの通販

マジッククリスマスツリーOTOGINOは楽天やAmazonなどに公式店があります。


楽天市場公式店

Amazon公式店


マジッククリスマスツリーの種類やサイズ・値段

マジッククリスマスツリーには色の種類が7つあります

グリーン/ホワイト/イエロー/ブルー/レッド/ピンク/レインボー


一番人気はやはり「グリーン」で、次いで「ホワイト」「レインボー」だそうですよ。


サイズや値段は

・ラージタイプ(1,500円)
 直径14×高さ28cm ※星含む

・スタンダードタイプ(1,000円)
 直径9.7×高さ16.0cm ※星含む

・ミニタイプ(700円)
 直径5.8×高さ10.0cm


なお、ラージタイプは「グリーン」「ホワイト」のみ、ミニタイプは「グリーン」のみのカラーになっています。

価格も手ごろなので2つくらい購入しても良さそうですね。


マジッククリスマスツリーの原理や作り方



マジッククリスマスツリーで使用する魔法の水(マジックウォーター)は酢酸ナトリウムでできています。

この酢酸ナトリウムを注ぎ結晶化させることで、モコモコとした葉っぱを表現させているんですね。


育て方は紙のクリスマスツリーをトレイに置き、そのトレイに魔法の水を注ぎます。

すると紙でできた木の幹から魔法の水を吸い上げ、枝の先まで伝わるとモコモコとした針状に結晶化していくんです。

ミニサイズなら半日、ラージサイズなら約1日で完成


育ったツリーは強く触ったり振動を与えなければ約1ヶ月の間楽しめるそうですよ。


マジッククリスマスツリーは販売店舗や通販のどこで売ってる?原理や作り方も!:まとめ

ここまで「おとぎの国マジッククリスマスツリー」の販売店舗や通販などの情報をお届けしてきました。


とっても不思議かつ簡単にできるので、自宅用ではもちろんのことプレゼントに利用してもいいですね!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次