ローソン【贅沢飲むソフトクリーム】本物と味の違いは?地域ごとの販売日もご紹介!

2021年3月9日より全国のローソン・ナチュラルローソンで「町村農場 贅沢飲むソフトクリーム」が順次販売されました。

価格は税込み214円で内容量は180ml。



「町村農場 贅沢飲むソフトクリーム」は、2019年10月に発売され人気商品となった「町村農場 飲むソフトクリーム」のプレミアムバージョン。

北海道産クリームが従来品の4倍使用されており、より濃厚でなめらかな口当たりに仕上げられています。




そんな「町村農場 贅沢飲むソフトクリーム」ですが、実際のソフトクリームと比較したときに味はどうなのか気になりますよね?

そこで今回は、順次販売ということで「自分の地域ではいつ販売されるのか?」もあわせてお届けしていきます。

目次

ローソン「贅沢飲むソフトクリーム」と本物のソフトクリームとの味の違い

ローソン「町村農場 贅沢飲むソフトクリーム」

まず最初に一口飲んでの感想は


「ソフトクリームだ!」


でした。



例えるなら、飲むヨーグルトのソフトクリーム味というのが一番近い表現ですかね。

悪い表現をしてしまうとソフトクリームが完全に溶ききった感じ。。


飲み心地は悪くはなく意外とさっぱりしてますし、飲み終わった後の口の中はソフトクリームを食べたときそのもの。



決してまずくはないんですが、ソフトクリーム好きとしては何かが物足りない…


ソフトクリーム好きとしてはやはり食感がないと物足りないかな…好みにもよりますけどね。



でもホント、味としては本物のソフトクリームを良く再現してるなと思います。




バニラシェイクと比較した場合はローソン「贅沢飲むソフトクリーム」はサラッとしているのでまず口に含んだ感覚が違います。

ドロッとしていないのでスッーと入っていきますし、シェイクほど甘ったるくはなく優しい生乳の味です。



面白い商品だとは思うので一度は試してみてはいかがでしょうか?



ちなみに1本(180ml)あたりのカロリーは231kcal、炭水化物は22.5gです。

ローソン「贅沢飲むソフトクリーム」の地域ごとの発売日

ローソン「贅沢飲むソフトクリーム」は全国で発売されますが、順次販売ということで地域によって発売日が違うんですね。

関東、北海道、東北エリアは3月9日発売

中部、近畿、中四国、九州、沖縄エリアは4月13日発売


となっており、西日本は1ヵ月遅れの発売になるんですね。


期間限定商品で無くなり次第終了なので見つけたら早めに購入したほうが良さそうです。

ローソン【贅沢飲むソフトクリーム】本物と味の違いは?地域ごとの販売日もご紹介!

ここまでローソン「贅沢飲むソフトクリーム」と本物のソフトクリームとの味の違いや地域ごとの販売日をお届けしてきました。

ローソン「贅沢飲むソフトクリーム」はできれば暑い時期より前に飲んだ方が良さそうなので、なるべく早い時期に試すことをおススメしますよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる