伊豆【磯辺】ミックス丼&あじ丼の感想!アクセスや営業時間もご紹介

東伊豆の北川と稲取の間にある白田に「大衆料理 磯辺」という海鮮が食べられるお店があります。

テレビでも取り上げられていて人気のお店ですが中でも「ミックス丼」「あじ丼」が人気ですね。



でも、評判を見てみると

・味が濃い
・あじの味がしない
・器が小さい

などと辛口評価もありますが、実際どうなのか食べに行ってみましたので参考にしてください!


また、車や電車・バスでの行き方もお伝えしていますよ。

目次

伊豆【磯辺】ミックス丼の実食

磯辺うに丼

ネタてんこ盛りのミックス丼

磯辺うに丼2
ミックス丼3,850円(税込み)

上の写真でも分かる通りネタがこれでもかっていうほど盛りだくさんです。

確かに器は少し小ぶりですが、それに負けないくらいのボリューム感・満足感


刺身もどれをとっても新鮮でめっちゃうまいですし、いろんなネタがのっているので少量だなとは感じませんでした。



価格が3,850円(税込み)ということもあり高めの値段ですが、それに見合ったネタのおいしさと満足感は間違いないです。



うに丼も有名ですが同じくらいのウニの量があるんじゃないかというくらいですし臭みもありません。




また、伊豆だとまぐろがイマイチだったりするのですが、このトロが珍しく脂がのっていて旨い。


あわびも柔らかく食べられますしエビもトロトロ。


とにかくネタは本当に美味しかったです。


伊豆【磯辺】あじ丼の実食

磯辺あじ丼

山盛りのあじ丼です。

磯辺うに丼2
あじ丼1,870円(税込み)

こちらの「あじ丼」も名物メニューですが噂通りの山盛りでした。

よく写真やお店の看板で山盛りになっていても実際運ばれてくると実物と違いガッカリすることもありますよね?


磯辺の「あじ丼」はそんなことはなく、しっかり山盛りでご飯で底上げされていることもありません。




ミックス丼と同じく器は少し小ぶりですが、掘っても掘ってもあじが出てくるので満足感は高いですね。


味の方はあじのたたきに甘たれ醤油?みたいなのを絡めているので、ご飯がとても進みガツガツいってしまいました。




あじ本来の風味や薄味嗜好の方はもしかしたら好みではないかもしれませんが、めっちゃ旨いので一度は食べてみるべきかなと思います。

個人的には味が濃いとは思いませんでしたし、また食べたいと思う逸品でしたよ。

磯辺サザエの天ぷら
サザエの天ぷら1,980円(税込み)

ちなみに上の写真はサザエの天ぷらですが、珍しいので追加で食べてみました。

柔らかく処理がされているのかとっても食べやすく、サザエ本来の味もあるので美味しかったですよ。


他にもたくさんのメニューがあり、店内の壁にはあらゆるところにおススメのメニューが張ってあり目移りしてしまいます。



※金額は変更になる場合もあるので詳細はお店に問い合わせてください。

伊豆【磯辺】へのアクセス

R135沿いにあるので分かりやすいと思いますが、外観は少し昭和感がある古い建物ですが味は間違いないです。

店内からは海が一望できます(カウンター席ではなくお座敷の方が景色が見れます)



行き方は次の通りです。

【車の場合】
東京方面から  東名厚木 IC → 小田原厚木道路経由 → R 135(小田原西ICより120分くらい)

名古屋方面から  東名高速(沼津IC) → R 136→ R 414→ 河津経由R 135(沼津ICより120分くらい)

【電車・バスの場合】
片瀬白田駅から徒歩4分のバス停「白田海岸」から志津摩行きのバスに乗り「磯辺」で降車(1駅)

目の前が目的地となります。


伊豆【磯辺】の営業時間

住所〒413-0304 静岡県賀茂郡東伊豆町白田1733−82
営業時間10:00~20:00
定休日不定休
駐車場10台程度
座席数30席程度
電話番号0557-23-1160

※営業時間等は変更になる場合もあるので、お出かけの際は確認してから行くことをおすすめします。


平日の夕方は空いてましたが、土日(特に夏のシーズン)は込み合うので朝早くか夕方くらいに行った方がいいかもしれません。


伊豆【磯辺】ミックス丼&あじ丼の感想!アクセスや営業時間もご紹介:まとめ

ここまで伊豆「磯辺」のミックス丼&あじ丼の感想とアクセス・営業時間などの情報をお伝えしてきました。

昔からあるお店で決して建物の外観はおしゃれではありませんが、味は最高に良いので一度は立ち寄ってみてください。




食後のデザートに磯辺から近いお洒落なお店はこちら



多数のテレビで紹介されている「金アジ」で評判のお店はこちら!


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる