どらショートのカロリーやいつまで販売?口コミ・感想もご紹介!

2021年10月5日㈫ ローソンから「どらショート 苺果肉ソース入り(255円)」が新発売!


どら焼きの薄皮生地でホイップクリームをたっぷりサンドされた「どら焼き×ショートケーキ」というコンセプト。

アクセントに甘酸っぱい果肉入りいちごソースも隠れていますよ。


今年大人気のマリトッツォから進化したスイーツですが、セブンの「どらやきマリトッツォ」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?



そんな「どらショート」見た目から”美味しくないわけがない”という感じですが、カロリーが気になるところ。

あわせて販売期間や口コミ、販売地域なども調査してみたのでご覧ください!

目次

ローソン「どらショート」のカロリー


ローソン「どらショート」のカロリーは348kcalです。

白米に換算すると、ご飯茶碗1.4杯分ほどのカロリーになります。


すでに発売されている「澄ふわマリトッツォ」が358kcalなので、同じくらいの値になっていますね。


ただ、似た感じのセブン「どらやきマリトッツォ」は264kcalなので、少し高めのカロリーになっています。

セブンの商品とは素材や作りが違うので一概に比べられませんが、目安にしてみてください。


ローソン「どらショート」はいつまでの販売期間?

どらショートは2021年10月5日㈫から発売というだけで、いつまでとは公表されていませんね。

おそらく1か月半前後は販売していると思われますが、人気が高くなればさらに長い販売期間になる可能性があるかもです。


逆に人気過ぎて商品供給が追い付かずに、短い期間で終売になる店舗がでてくることもあります。

なので気になる方は早めにゲットしておいた方がいいですよ。



同じ日に発売されたリュウジ監修のデブミルクも気になる!

禁断の飲むレアチーズの口コミやカロリー/どこでいつまでの販売期間?


ローソン「どらショート」の口コミ・評判


個人的な感想としては、しっかりどら焼きしてる感じで美味しかったです。

・どら焼きの生地はモチモチ
・クリーム・いちごソースともに甘め

といった感じで、全体的に甘めですが満足感はありますね。


ちなみに比べられそうなセブンの「どらやきマリトッツォ」は

・生地がふんわり
・クリームはさっぱり甘さ控えめ
・あんこが少し甘め

といった感じで好みが少し分かれそうですね。


甘さや食べ応えを望むなら「どらショート」、さっぱり甘さ控えめでいきたいなら「どらやきマリトッツォ」といった感じでしょうか。




こちらもクリームたっぷりローソンの「おやつコッペリッチミルク」が人気!

おやつコッペリッチミルクが売ってない?いつまでの販売期間なの?


ローソン「どらショート」の販売地域

特に地域の限定はしていないので全国のローソンで発売されるようですね。

ただ、一部地域・店舗では販売しないとのことです。


もし販売日を過ぎても売っていなかったら、他のローソンを探してみましょう!


どらショートのカロリーやいつまで販売?口コミ・感想もご紹介!:まとめ

ここまでローソン「どらショート」のカロリーや販売期間、口コミなどをご紹介してきました。


クリーム好きにはたまらないスイーツだと思いますが、カロリーは低くないので食べすぎには注意しましょう!



ローソン渾身の新商品「生ガトーショコラ」も注目!

ローソン生ガトーショコラはいつまで販売?カロリーや口コミもご紹介!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる