カップヌードルPROの糖質やカロリーは?たんぱく質も通常品と比較してご紹介

日清食品から「カップヌードルPRO高たんぱく&低糖質」が登場!

発売日は2021年4月5日㈪で普通の醤油とシーフードの2種類を222円で販売します。


今までの美味しさをそのままに低糖質だけではなく、なんとたんぱく質を15g配合したんですね!


そこで今回はカップヌードルPROの糖質やカロリーがどれくらいなのか、また通常品と比べての違いはどうなのかご紹介していきます。

目次

カップヌードルPROとは?

冒頭でも簡単に述べましたが、あのカップヌードルから糖質50%off・たんぱく質15g配合の商品が発売されるんですね。

カップヌードルPROの「PRO」は通常の上位互換と「たんぱく質」を英語にしたプロテインのプロ(PRO)という意味。



糖質カットのカップラーメンは今まで見たことはありましたが、プロテイン配合を強調したカップ麺は聞いたことがありません。

しかも15gって結構な数値だと思います。

プロテインバーだとしたら、まあまあ含まれている数値ですから。



日本人はたんぱく質の摂取量が不足しているといわれていますよね?

でも、カップヌードルPROをひとつ食べると1日の1/3~1/4のたんぱく質を摂取することができるんです。

厚生労働省が推奨するたんぱく質の摂取量は運動量によって変わりますが、一般的な成人で1日にだいたい50~60g

カップヌードルといえば美味しいけど体に良い食べ物とは考えないですよね?

でも、たんぱく質15g配合!といわれると何となく「おっ!?」と思ってしまいます。


糖質も50%カットされていますしね。

カップヌードルPROの味の違いを食べ比べてみたら驚きの結果に!



しかしダイエット・トレーニングしているレベルによってはやはり麺類は厳しいのではないでしょうか?

そこで、気になるカロリーや糖質をお伝えしていきます。

カップヌードルPROの糖質やカロリーは?

いったいどれくらい糖質がカットされているのか、またカロリーはどれくらいなのか見ていきましょう。

カップヌードルPRO

カップヌードルは1食78g、カップヌードルPROは1食74gの量に対しての成分表示です。

カップヌードルカップヌードルPRO
カロリー351kcal274kcal
たんぱく質10.5g15.2g
脂質15.6g16.8g
炭水化物44.5g15.3g(食物繊維20.1g)
食塩4.9g4.8g

まず意外だったのはもともと通常のたんぱく質が10.5gあったこと。

思っていたより多かったんですね。


さて、問題のカロリーは約22%オフとまあ少しは減ったかなといったところでしょうか。

そして糖質ですがポイントはPROの方が食物繊維の表記をしているところ。


カップヌードル通常の方は食物繊維を表示していないので、ほぼ炭水化物=糖質と考えていた方も多いと思います。

通常版の糖質(炭水化物-食物繊維)はメーカー公表していない



しかし今回PROでは炭水化物としては35.4gですが、糖質が15.3g、食物繊維が20.1gとなっているんですよね。



通常版の糖質がほぼ炭水化物の数値44.5であれば(たぶんもう少し低いはず)約67%オフということになります。


おそらく実際は通常版の糖質はもう少し低く、いくらか食物繊維があるはずなので、メーカーが発表している通り50%くらいのカットなんでしょう。


いづれにしろPROの方が糖質15.3gというのはダイエッターにとっても普通の方にとっても魅力的な数値ではないでしょうか。



ダイエットの程度にもよりますが、一度に摂取する糖質は20gには抑えたいものです。一般的な方でも40g

それを下回るのはありがたいことです。


もちろん、最終的には味がどうなのか?物足りなくないのか?通常版と比べてもそん色ないのかといったところが重要ですけどね。

カップヌードルPROシーフード

カップヌードルシーフードは1食75g、カップヌードルシーフードPROは1食78gの量に対しての成分表示です。

カップヌードルシーフードカップヌードルPROシーフード
カロリー340kcal298kcal
たんぱく質8.9g152g
脂質13.6g18.1g
炭水化物45.5g18.2g(食物繊維20.2g)
食塩4.7g4.5g

シーフードの方も同じような感じでカットされていますね。

ただ、醤油の方と大きく違うのはたんぱく質が含まれている材料なんです。



醤油の方はたんぱく質の多くが謎肉に含まれている(通常版の1.8倍)のに対し、シーフードの方はスープに多く含まれているんです。

ですから、シーフードの方はたんぱく質を摂取したいのであれば、スープを飲み干さないと15gの摂取はできません。


カロリーや塩分をなるべく控えたい方はシーフードではなく醤油の方を食べた方がいいのかも


カップヌードルPROの糖質やカロリーは?たんぱく質も通常品と比較してご紹介:まとめ

ここまでカップヌードルPROの糖質やカロリーなどの比較をお伝えしてきました。


カップ麺を食べる方はあまりたんぱく質を意識しないかもしれません。

でも、ダイエットしていてどうしてもラーメンが食べたくなったら大きな影響はないような気がします。



いくらカットされたとはいっても味が物足りないのではないかという疑問もあると思いますが、これで損なわれていなければ素晴らしい開発ですね。



こちらの記事では通常版と食べ比べした感想を述べています。
カップヌードルPROの味の違いを食べ比べてみたら驚きの結果に!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる