紅鶴のメニューや予約方法/パンケーキの口コミ・評判もご紹介!

東京浅草にある「紅鶴」のパンケーキがとっても美味しそうです!



テレビなどのメディアでも度々紹介されていますが、見た目のインパクトや美味しさだけではなくお店の雰囲気も抜群との評判。

また、紅鶴では生地に米粉を使用するなどアレルギーの方への配慮もしているんですね。



そんな紅鶴ですがパンケーキのメニューや値段、予約方法が気になるところ。

あわせてアクセスや口コミ・評判などもご紹介していきます!

目次

紅鶴のメニューや値段

紅鶴のパンケーキメニューや値段をご紹介していきます。

メニューや値段は変更になる場合もあるので詳細はお店にお問い合わせくださいね。



※2021年9月時点での内容になります。

蜂蜜とバター (1,400円)

シンプルですが、一番パンケーキを味わえる定番メニューですね。

まずは蜂蜜とバターを試しておきたいところです。

炙りバナナのチョコナッツソース(1,800円)

チョコバナナという最強の組み合わせというだけではなく、バナナは炙ってあるんですね。

チョコソースも重たくなく軽めに作られているのでペロリといけちゃうかも。

柑橘果実のカスタードソース (1,800円)

カスタードソースとピンクグレープフルーツのコンビが斬新です。

カスタードソースは小麦粉ではなく米粉を使用しているそうですよ。

大納言と黒蜜の黄粉抹茶(1,800円)

抹茶とあずき、和の組み合わせも外せませんね。

かかっている抹茶は自分で挽くので、挽きたての香りが楽しめますよ。

ベーコンと目玉焼き(1,900円)

ベーコンと目玉焼きがサンドされ、隠し味にマーマレードジャムも塗られているので甘じょっぱい感じです。

上からはバター・レモン果汁・卵黄などで作られたオランデーソースがたっぷりかけられています。

値段はすべて税込です

基本的には上記の5種類ですが、トッピングで楽しむこともできます。

トッピングの内容は

・ホイップクリームS 100円
・バニラアイスS 100円
・カスタードソース 200円
・チョコレートソース 200円
・ラムレーズンクリーム 300円

などなど他にも定番のトッピングはあります。

また「本日の果物」や「限定トッピング」などもあり、いろいろなアレンジができそうですよ。


基本のメニュー自体は多くはないものの、トッピングで何度も楽しめますね!


紅鶴の予約方法(整理券の配布時間)

紅鶴のパンケーキを食べるには基本的に予約が必須といわれています。

でも、最近は緊急事態宣言などの影響もあり、予約をしなくても入れてしまう場合もあるようですね。

予約をせずにたまたま近くまで行ってみたら普通には入れたなんてこともある。


ただ、確実に食べたい場合や土日などは必ず予約をした方がいいですよ。

予約方法は

店頭で予約をし整理券を受け取る

・電話などでの予約は受け付けておらず、直接お店まで行って申し込む必要があるんですね。

 8:30~予約の受付を開始していますが、土日は7:00前から予約待ちの列ができることもあるようですね。



1人4皿分まで(4名分)予約が取れるので、数名で行く場合でも1人で4人分まで予約ができます。



・希望の予約の時間を告げたら整理券を貰いますが、時間が来るまで散歩や他のお店を覗きに行っても大丈夫ですよ。





その他のおさえておきたいこと

・メニューは決めておかなくていいが枚数は伝える
・10分~15分間隔で時間指定ができる
・予約時に人数×1,000円の支払い
・2人で1枚などシェアOK
・ドリンクは人数分必要
・1回に2名分ずつしか焼けない

なお、キャンセルしたり時間に遅れた場合は、前払い金が返ってこないので注意が必要です。

ご紹介した予約方法やルールなどは変更になる場合があります


紅鶴の行き方・営業時間・定休日

紅鶴へのアクセスや営業時間などはこちらです。

駐車場はないので駅から近いですし電車で行かれることをおススメします。

住所:台東区西浅草2-11-1
最寄り駅:銀座線田原町駅
     3番出口から徒歩4分
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜
電話番号:03-3841-3910



ちなみに座席数は8席で、すべてカウンター席になっています。

お店の営業時間や定休日などは状況によって変更になることがあります。


紅鶴パンケーキの口コミ・評判


見た目のインパクトだけではなく「美味しい!」「リピ確定!」という方も多くかなりの高評価ですね。


甘さが控えめなこともあり、甘いものが苦手な人でも食べられちゃう魅力があるようです。

ただ、ボリュームがあるので小食の人はシェアして食べた方がいいかもしれません。


紅鶴のメニューや予約方法/パンケーキの口コミ・評判もご紹介!:まとめ

ここまで浅草にあるパンケーキのお店「紅鶴」のメニューや予約方法、口コミなどをご紹介してきました。

混雑を避けるには平日が狙い目なので、行けるタイミングがあったらぜひお試しください!


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる