【アラゴスタ菓子】コンビニで買える販売店は?食べられるお店もご紹介!

イタリアナポリのスイーツ菓子「アラゴスタ」のご紹介です。


アラゴスタは正式名称を「コーダ・ディ・アラゴスタ」といってパイ生地の中にクリームがたっぷり入っているスイーツです。

人気爆発中のイタリアローマのスイーツパン「マリトッツォ」の次に流行るスイーツといわれています。



でも、まだ知名度も低く情報も少ないことから、どこで食べられるのか?コンビニで売っているのか?気になるところ。

そこでいろいろと調査してみたので参考にしてください。

目次

コーダ・ディ・アラゴスタとは?

アラゴスタはパイ生地の中にシュー生地をいれてふくらまし、中にはクリームがたっぷりと詰め込まれているスイーツです。

基本はカスタードクリームですが、レモン風味やナッツ系のペーストなど様々なフレーバーがあります。



クリームは甘さが控えめで、生地はザクザクというかバリッとした感じ


「バリとろっ」といった表現がピッタリですね。




本来はタッピ生地というものを使用しパイを作るようで

・ナポリの小麦粉
・シチリアの天日塩
・純正ラード

これらを材料に使います。




名前の由来は生地を薄く伸ばして巻いて中にシュー生地を詰めて焼き上げると、まるで伊勢海老のしっぽような形状になることから


コーダ・ディ・アラゴスタ(イタリア語で伊勢海老のしっぽ)」


と名付けられたとされているそう。


よくみるとエビの尻尾に形が似ていますよね?




そして、気になるのがコンビニで売っているのか?どこで食べられるのか?見ていきましょう!


アラゴスタ菓子が買えるコンビニ店は?

2021年6月27日現在、アラゴスタを販売しているコンビニはないようです。

まだこれから注目されていくスイーツだと思うので、今後の展開が楽しみですね。


アラゴスタ菓子が食べられるお店

まだアラゴスタが食べられるお店は限られているようですが、確実に食べられるお店をご紹介していきますね。

坂利太(サリータ)

兵庫県赤穂市にお店があるアラゴスタの専門店でテイクアウトができます。

おそらくアラゴスタの専門店はいままのところサリータだけではないでしょうか?


カスタードをはじめ、種類豊富なフレーバーが揃っていて季節限定メニューもあります。

アラゴスタにソフトクリームをトッピングした「生乳ソフト」や「ブーケパフェ」も人気ですよ。

電話番号:0791-48-8658
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜・第1水曜・第3月曜


ナポリの下町食堂川崎店

神奈川川崎市にイタリアナポリにある下町居酒屋をコンセプトにしたカフェレストラン。

カスタードのクリームにチェリーのシロップ漬けがアクセントになっていて、バリバリのパイ生地との相性は抜群!(580円)

2021年5月1日にオープンしたばかりなので、お近くの方は除いてみてはいかがでしょうか?

電話番号:044-201-7822
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休


【アラゴスタ菓子】コンビニで買える販売店は?食べられるお店もご紹介!

ここまでアラゴスタ菓子が買えるコンビニの情報や食べられるお店をお伝えしてきました。


残念ながらまだコンビニでは販売されていませんが、お近くの方は本格的なアラゴスタをまずはお店で購入してみてはいかがでしょうか?


今後情報が増え次第、追記していきますね。





2021年もっとも注目されているイタリアの伝統的なスイーツパン「マリトッツォ」の記事はこちら!
【マリトッツォ】コンビニで買える店舗は?他のおすすめのお店もご紹介

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる