青島食堂「生姜醤油ラーメン」の通販は?店舗の営業時間や待ち時間もご紹介

東京都千代田区にある青島食堂の生姜醤油ラーメンについてご紹介します。

ラーメンマニアでもあるロックバンド「サニーデイサービス」の田中貴さんも絶賛する超人気店で、いつも行列が絶えません。


新潟県長岡市に本店を構える青島食堂ですが通販・お取り寄せができるのか気になるところですよね?

今回は営業時間や行列の待ち時間などについてもあわせてお伝えしていきます。

目次

青島食堂「生姜醤油ラーメン」ってどんな味?

まずは青島食堂の生姜醤油ラーメンがどのようなものなのか簡単に説明しておきますね。



外観や店内も着飾らないシンプルなたたずまいですが、ラーメンも見た目は昔ながらのシンプルな感じ。

しかし、そのシンプルながらも味わい深い感動があることは間違いないなく、常に行列ができています。


生姜のきいた醬油ベースのスープで色は濃い目で、麺はもっちりとした中細麺でスープとの相性は抜群。


チャーシューはただ柔らかいだけではなく旨味が閉じこもっている。これも人気の理由のひとつです。




メニューはこの生姜醤油ラーメンのみでチャーシューをトッピングするかしないかといった感じですね。

青島ラーメン 800円
青島ラーメン大盛 850円
青島チャーシュー 900円
青島チャーシュー大盛 950円

その他面やチャーシューなど50円増し、100円増しで大盛にできますよ。


※金額は変更になる場合もありますので、詳細は店舗へ確認してください。

青島食堂「生姜醤油ラーメン」の通販はできる?

さて、気になる青島食堂の生姜醤油ラーメンですが、残念ながら通販はできないんですね。

お店の公式ホームページもあるにはあるのですが、まったく更新されていませんしコンテンツもほぼないのでこの先も難しいでしょう。



ちなみにデリバリーサービスもやっていないので食べに行くしかありません。


そこでお店のアクセスや営業時間、行列の混雑度などをお伝えしていきます。

【新潟の生姜醤油ラーメンをお取り寄せしたい!という方はこちら!】


「我武者羅 元祖背脂生姜醤油ラーメン」も新潟を代表するご当地ラーメンです。

こちらも超人気店で’王様のブランチ’でも紹介されました。

ご注文は我武者羅公式ホームページからどうぞ。

青島食堂へのアクセス

新潟県にも数店舗ありますが、この記事では秋葉原店の情報をお届けします。

【住所】
東京都千代田区神田佐久間町3-20-1

【最寄り駅】
JR「秋葉原」駅(昭和通り口)より徒歩6分
東京メトロ日比谷線「秋葉原」駅(4番出口)から徒歩5分
都営新宿線「岩本町」駅(A4出口)から徒歩7分

【電話番号】
03-5820-0037(予約は不可)

駅から少しだけ歩きますが、列ができているのですぐに分かると思います。

青島食堂の営業時間

青島食堂秋葉原店の営業時間などはこちらです。

【営業時間】
11:00~17:00(スープ売切れ次第閉店)

【定休日】
火曜

【席数】
カウンター席のみ9席

時間が他の店舗と比べて短いので気を付けてくださいね。

また、スープが無くなり次第終了なので夕方に行ってもしまっている可能性も。


※営業時間や定休日などは都合により変更になる場合があるので、詳しくは店舗へ確認してくださいね。

青島食堂の待ち時間

土日は13:00過ぎくらいに行っても30人くらい並んでいることもザラです、平日でも14:00くらいになっても普通に並んでますね。


ちなみに30人待ちだと1時間くらい待つことになります。

朝も開店前から列をなしていますし基本的に行列ができていると思った方がいい。



平日でも10人以上待ちとかは当たり前なので、時間に余裕があるときに行くことをおすすめします。


まれに昼時でも4,5人くらいの時もあり10分くらいで入店できるときもありますが、最低でも2,30分は待つ覚悟はしておいた方がいいですよ。

青島食堂「生姜醤油ラーメン」の通販は?店舗の営業時間や待ち時間もご紹介:まとめ

ここまで青島食堂の「生姜醤油ラーメン」の通販情報や待ち時間などの情報をお伝えしてきました。

通販ができないのは残念ですが、遠方から足を運んででも食べておきたいと思わせる人気ぶりです。


機会がありましたら一度足を運んでみてくださいね。




田中貴さんおすすめの「広島流つけ麺 からまる」の記事はこちら
広島流つけ麺【からまる】の通販・お取り寄せは?営業時間やアクセスもご紹介



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる