イオン恵方巻2022予約/当日販売(予約なし)や半額・混雑状況

イオン恵方巻の予約方法や当日販売

2022年の節分は2月3日㈭ですが、イオンでは今年もたくさんの恵方巻が販売されます。

そこで気になるのが、予約方法や当日に行っても買えるのか?


本記事ではイオン恵方巻2022の予約方法や予約期間、当日購入される場合の注意点などをご紹介しています。

あわせて、値引き情報や混雑状況などもお届けしているのでご覧ください!

目次

イオン恵方巻2022/予約方法やいつまでの期間

イオン恵方巻2022の予約期間は

2021年12月10日㈮~2022年1月28日㈮
※一部商品は1/23まで

受け取り期間は2/1㈫~3㈭


なお、2022年1月12日㈬の20時までに申し込むとHP掲載商品から5%引きで購入することができます(web予約は15時まで)


予約方法は

・店頭予約
・e予約
・イオンネットスーパー

e予約はweb上で予約し店頭で受け取るシステムで、イオンネットスーパーは自宅まで配達してくれます。

利用・会員登録をする必要がありますが、一度してしまえば今後ほかな商品も便利に購入することができますよ。


詳細はこちらイオンの公式サイトでご確認ください。


イオン恵方巻2022/メニューや値段

注目の人気メニューは「銀座鮨よしたけ監修」の恵方巻です。

・招福海鮮恵方巻
 1本:1,490円(長さ18㎝・幅5.5㎝)
 ハーフ:753円(長さ9㎝・幅5.5㎝)

具材:〆こはだ、えび・醤油漬けいくら・穴子・サーモン・数の子・まぐろたたき、かんぴょう・きゅうり・玉子焼き・甘酢生姜


・極太巻
 1本:1,058円(長さ18㎝・幅5.5㎝)
 ハーフ:537円(長さ9㎝・幅5.5㎝)

具材:おぼろ・穴子・かんぴょう・カステラ風玉子・きゅうり・数の子・醤油漬けいくら・えび

※長さや幅は目安となっています。


また、漁師が選んだ本当に美味しい魚「プライドフィッシュ」の恵方巻も見逃せません。

・かぼすブリの太巻 1,706円
・京鰆の昆布太巻 1,706円
・キンメダイの太巻 1,706円
・甘えびの太巻 1,706円
・愛鯛の太巻 1,706円
・まさばの昆布太巻 1,706円


他にも本当にたくさんの恵方巻があり、セットやハーフサイズも含めると実に20種類以上から選ぶことができます。

予約限定の「ずわいがにを使った贅沢太巻 10,800円」や「ローストビーフを使った贅沢太巻 8,640円」なども魅力的ですね。


残念ながら人気の「ドラえもん恵方巻」は販売されませんが、こだわりの恵方巻がズラリと揃っています。


イオン恵方巻2022/当日販売(予約なし)の状況

イオン恵方巻2022は当日も予約なしで購入することができます。

先ほど触れた予約限定の商品もありますが、選択肢が多いのでどれにしようか迷っちゃいますよね?


ただ、近年は食品ロスの観点から、大量に作らない傾向にあります。

昨年は17:00・18:00に完売した店舗もある



夕方以降に行っても好みの商品が売り切れている場合もあるので、なるべく早い時間帯に行かれることをおススメします。


イオン恵方巻2022/混雑状況

イオン恵方巻2022も当日は非常に込み合うことが想定されます。

特に夕方以降は会社帰りのサラリーマンや、値引き狙いの方などが集中するのでレジが行列になること必至です。


また、予約をした方が受け取りに来ることでも店内は混雑しますね。

少しでも混雑を避けたいのであれば、朝一か15:00前後あたりが狙い目ですよ。


イオン恵方巻2022/半額・値引き

一昔前は大量に作ることで値引き販売する店舗もかなりありましたが、最近はかなり減ってきたようです。

それでも商品によってはロスを防ぐため、閉店2時間前くらいに値下げをしているところもあります。

値下げをしない店舗が増えてきている


昨年の状況をSNSなどで調べてみると

「19:30には商品が無くなっていた」
「商品けっこう残ってるのに値下げしなかった」

などといったツイートがありましたが、なかには半額で購入できた方も。


値下げの有無やタイミングは店舗の状況により変わるので難しいですが、狙うのであれば19:00前後あたりかなと思います。

値引きで買えたらラッキーくらいに思った方が良い。


混雑具合にもいえることですが、昨年の節分は火曜市とぶつかっていたので、今年はちょっとだけ状況が変わるかもしれませんね。


イオン恵方巻2022予約/当日販売(予約なし)や半額・混雑状況:まとめ

ここまでイオン恵方巻2022の予約方法や、当日の販売状況をご紹介してきました。


恵方巻は食品ロスの問題があって以来、全国的に予約をする流れになってきましたね。

できれば予約をしておいた方がいいですが、よほど食べたい商品がなければ当日に行っても十分購入することができます。


ただ、混雑回避やメニューの選択肢を増やしたいのであればなるべく早い時間帯に行くことをおススメします。


ちなみに今年の恵方は「北北西」ですよ!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる