「100日のベビカス」の期間はいつまで?営業時間【注意】やメニューもご紹介!

2021年3月30日㈫ 自由が丘にベビーカステラ専門店「100日のベビカス」がオープン!

「100日のベビカス」はスフレパンケーキ専門店「フリッパーズ(FLIPPER’S)」が運営しています。


100日間限定の営業という触れ込みや、店名のインパクトが話題になりそうですね。


そんな「100日のベビカス」ですが営業期間がいつからいつまでなのか気になるところです。

今回は営業時間の注意点やアクセス・メニューなどもあわせてご紹介していきます。

目次

「100日のベビカス」営業期間はいつからいつまで?

100のベビカスの営業期間は2021年3月30日㈫~7月7日㈬までです。

7/8以降はおそらく次のテナントが決まっているはずなので、この営業期間で閉店するのではないかと思います。


3ヶ月はあっという間なので、気になる方は忘れないうちに早めに行っておきましょう。

「100日のベビカス」アクセスや営業時間

お店の行き方や営業時間は次の通りです。

住所目黒区自由が丘1-31-11 エトモ自由が丘1F
TEL03-6773-0640
営業時間11:00~20:00
最寄り駅東急東横線・大井町線「自由が丘駅」からすぐ
イートインスペースなし(テイクアウトのみ)

「100日のベビカス」メニュー

メニューはベビーカステラのみで

15個入りが500円
30個入りが950円

1人2セットまでの購入です。

これに生クリーム(メープルバタークリーム・季節限定クリーム)、アイスクリーム(各100円)をつけて食べる感じですね。


また、初回限定のお試しセットとして「ベビーカステラ 5個+メープルバタークリーム)」300円も販売します。

100日後のベビカスを運営する「フリッパーズ」は香り高いメイプルバターの生クリームに定評がある

「100のベビカス」営業時間の注意点

先ほど営業時間が11:00~20:00と述べましたが、この時間は公式による発表のものです。

なんですがここで注意点があります。

ベビーカステラは「1日の販売数量が100セット限定」となっていて完売次第お店は閉まってしまう。


ベビカスは100日後に締まるお店として話題にもなり、お客さんが殺到する可能性が十分にあります。


立地的にも良いので下手をすれば夕方を待たずして完売ということもあるでしょう。


特にオープン当初や土日は早々と完売ということもあり得るので、気になる方は午前中に行った方がいいかもしれませんね。

「100日のベビカス」の期間はいつまで?営業時間【注意】やメニューもご紹介!まとめ

ここまで「100日のベビカス」の営業期間やメニューなどのご紹介をしてきました。

・オープン前から100日後に閉店を告知
・インパクトのある店名
・1人の購入数量限定
・1日の販売数量が限定

などからも、今後ますます話題になりそうですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる